ブログ

2021年3月4日

『さとのえ』プロジェクト@宮城県柴田町 上棟しました。

宮城県柴田町で進行中の『さとのえ』プロジェクト。

地元に根差し、山を守りながら家づくりを行う「サカモト/坂元植林の家 」さんのモデルハウスになります。自社の森の木を使い、自社の大工さんで手刻みで作ります。一昨年、設計を担当させていただき、ようやく上棟を迎えました。

エネルギー、水の自給的な仕組みを備え、暖房は薪と太陽熱でまかないます。また、菜園の整備と雑木林、里山の再生も同時に行なっていきます。自給的な里山の暮らしのモデルを目指していきます。

「坂元植林の家」HP:http://sakamoto-shokurin.com/blog/5591/

(ランドスケープデザイン:廣瀬俊介氏)

2021年2月18日

『ワタミオーガニックランド』@岩手県/陸前高田、着工しました。

岩手県/陸前高田で進めている『ワタミオーガニックランド』。数年をかけて、飲食、物販、農場など様々な施設と循環型の仕組みを備えた場を作っていく計画です。

まずは、野菜を育てる温室と休憩棟の着工、外でBBQを楽しめる施設づくりから始まりました。その温室/休憩棟の構造の建て方が終了しました。地域の材を使った木製のフレームです。3月28日ソフトオープン、4月末に本格的オープンの予定です。その後も逐次、レストラン棟などに着手し、森を再生していくような場づくりを目指していきます。

2021年1月31日

「八ヶ岳Satoyama長屋」プロジェクト

一般社団法人 Dream Societyでは、八ヶ岳・原村のペンションビレッジ内に、シェアハウス「Satoyama長屋」の計画を進めてきました。
ビオフォルム環境デザイン室では、計画立案、設計を担わせていただいています。
小さいながらもオープンで緩やかなつながりを持つ長屋形式の暮らしを育んでいくプロジェクトです。
また、ハーブをテーマとした菜園を整備し、「コモンキッチン」に集う人々と、健康と食の安全を考えていけるような場にする予定です。
ただ、オーナーさんが諸事情で土地を売却することとなりました。ついては土地と構想を一緒に引き継いでくださり、引き続きこの計画を進めていただける方を募集しています。
当プロジェクトにご興味がある方、下記ウェブサイトをご覧の上、お問い合わせをしてみてください。

八ヶ岳・原村の土地を販売します!(長屋プチコミュニティに最適!) – 明日をもっと元気にしよう! Dream Society (dream-society.com)

2021年1月29日

「陸前高田 CAMOCY」が東京新聞で紹介されました

設計を担わせていただいた、陸前高田市に先月オープンした商業施設「CAMOCY」が、東京新聞(1/28)に掲載されました。商品ジャーナリスト、北村森氏の「モノめぐり」という記事です。

“蔵をモチーフにした木造平屋建築で、見どころはいっぱいという印象を抱きました。(中略)地元のお客さんがひっきりなしに訪れ、自分たちの町の宝ものを大事にするかのようにこの商業施設で時間を送っている。街の外から人を呼べない状況で、まずは徹底して地元密着を期したそうです。その意識、とても大事と感じました。”

地域の街並みや風土、営みに寄り添う、建築設計もそうありたいと思います。

2021年1月20日

2020.01.19 八王子の家、上棟しました。

竹小舞、土壁の家です。太陽熱利用の仕組み「そよ風」搭載。

おって、土壁、竹小舞体験のワークショップを行う予定です。(事前に当ブログにてご案内します。)