お知らせ

2013年3月12日

たまな食堂の改修

南青山にある、発酵食と有機野菜のオーガニックレストラン「たまな食堂/NATURAL FOOD STUDIO」。

醤油麹などにいち早く注目し、いま話題のお店ですが、
ビオフォルムでは、3年前にこちらの内装設計を担当させて頂いたご縁があります。

当時はマクロビオティックカフェでしたが、その後、「たまな食堂」としてリニューアル。

あっという間に人気店となったのですが、今回お客様の増加に伴い、座席の拡張計画のご相談を頂き
無垢のテーブルを5台、納品させて頂きました。

設計させて頂いた物件のその後というのは、こちら側としては気になるものですが
こんな風に繁盛されて、またお声がけ頂けるのは、とても嬉しいものです。

そういえば先日もレシピ本の出版記念パーティにお誘い頂き、代表山田が素晴らしい食事を堪能したそうです。

私は今回営業時間外の納品だったため食事は出来なかったのですが、また改めて伺おうと思います。

みなさんもぜひ足をお運びください。

                         (担当 布施)


タモの無垢材を使用したバタフライテーブル。
素材を吟味した上質な食事を受けとめるため、しっかりとした厚みと素材感を重視しました。
普段は通常の2人席として利用し、パーティーやイベント時など必要に応じてテーブルを広げる事ができます。

たまな食堂ホームページ
10:00-15:30(L.O14:30)
18:00-22:30(L.O22:00)

東京都港区南青山3-8-27
TEL : 03-5775-3673
FAX : 03-5775-3674
MAIL : info@tamana-shokudo.jp

2013年3月4日

「ソトコト」4月号にインタビューが掲載されました

3月5日発売の雑誌「ソトコト」に、代表山田のインタビューが掲載されました。

テーマは、「エコハウス」。

最新竣工事例「森のいえ」を例にあげながら、最先端の技術に頼るだけのエコハウスではなく、
建築的な工夫に加え、暮らす人の人間力も大切にした「地産地消の家作り」についてお話をさせて頂きました。

よろしかったら是非お手にとってご覧ください。

2013年3月2日

BSフジ「夢の食卓」で里山長屋が紹介されました

ビオフォルムで設計を担当させて頂き、代表山田の住まいでもある「里山長屋」の暮らしがテレビで紹介されました。

インターネットでも無料配信されておりますので、パソコンでもご覧頂けます。

詳しくはコチラ

BSフジ Table of Dreams 〜夢の食卓〜
3/9(土)放映 22時30分〜23時00分
3/16(土)再放送 9時30分〜10時00分


画像は番組ホームページより

2013年2月25日

森のいえ 完成しました

先月完成した「森のいえ」。

写真家の砺波周平さんに撮影をお願いした竣工写真が届きました。

大雪直後の撮影で心配しましたが、仕上がりを見て感激。

雪景色が建築を見事に引き立て、風景に溶け込む美しい佇まいになっていました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::


無垢材をふんだんに使用したリビング。
広々としたウッドデッキのテラスからは、森を一望できます。


スキップフロアの空間を効率よく暖めるため、薪ストーブを中央に配置。
太陽光集熱システム「そよ風」との相乗効果で、部屋全体をじんわりと暖めます。


お仕事関係の来客が多いため、玄関から直接応接室へ通す入口と、家族用の入口を用意。小さなお子さまがいてもプライバシーが保たれ安心です。


リビングに目が届き、会話を楽しみながら料理ができるカウンターキッチン。
散らかりがちな手元は隠れているので、急な来客時にも安心。
オーダーメイドの木のキッチンは、地元の家具作家さんにお願いしたもの。


ひのきと十和田石の浴室。開放感の中、ゆっくりと疲れを癒します。


ぬくもりを感じる家具の多くは、敷地に生えていたナラの材を使用し、地元の家具作家さんにオーダーしたもの。建設時に伐採した資源を有効に使うという意味だけでなく、その土地の記憶をいかすことにもつながります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

すでにお引越を済ませ、「森のいえ」での新しい暮らしをスタートさせているオーナーのE様ご一家。

ビオフォルム代表山田の住まう「里山長屋」のすぐ隣の敷地ということもあり、お子さまがお友達と一緒に庭を楽しく駆け回る姿や、ご主人が薪仕事に精を出す日々のご様子なども伺え、これから隣人としてのおつきあいもますます深まりそうです。

四季折々の自然を味わい、エコロジカルで豊かな暮らしを楽しむご様子を、またレポートさせて頂ければと思います。

2013年1月22日

3/2(土)オーガニックカレッジ@札幌で講演

「北海道エコロジー住宅学校」が主催する、第4回「自然派生活 オーガニックカレッジ」にて
代表山田がお話をさせて頂きました。

テーマは「オーガニックな家づくり」。
畑がついてるエコアパートや里山長屋、エコヴィレッジやパーマカルチャーについて、
友人でもあるビオプラスの西條正幸さんと対談させて頂きました。
授業の他にも、オーガニックの美味しい出店や、家づくりについての交流タイムなど盛りだくさん。
とても寒い日でしたが、会場は参加者の熱気が満ち、大盛況でした。

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。

2012年12月25日

webラジオに、里山長屋が紹介されました

未来を創るニッポンの現場を紹介するwebラジオ「EARTH RADIO」

それに連動するマガジンハウスのウェブマガジン「コロカル」に、「神奈川県藤野」が特集!

里山長屋暮らしもその中の一例として紹介されています。

インタビュアーの谷崎テトラさんは存じ上げていたこともあり、すっかりリラックスした中での収録となりました。

webラジオでは、代表山田をはじめ、住人の生の声が聴けます。

持続可能な暮らしを目指すコミュニティとして、藤野エリアがますます注目されているようです。

2012年11月19日

新刊「シェアハウス」に、里山長屋が紹介されました

辰巳出版より11月16日(金)に発売された書籍「シェアハウス〜わたしたちが他人と住む理由」(単行本)に、里山長屋が紹介されました。

若者たち向けの賃貸型シェアハウスの実例をインタビュー形式で紹介しています。
里山長屋は「シェアハウスのその後」として、一番最後に登場しています。

よろしかったらご覧ください。

アマゾン他で購入できます。

2012年11月14日

最近の竣工例5件がご覧いただけます

ビオフォルムの最近の竣工例を新たに追加しました。

Works(作品集)の各カテゴリーから詳細をご覧いただけます。

いるかビレッジ デイケアセンター(その他施設)

原村の家(住宅)

恵泉女学園大学オーガニックカフェ(商業施設)

表富士グリーンキャンプ場 森のバーベキューガーデン(商業施設)


べトナム ユーカフェ(商業施設)

2012年11月2日

風の家T邸 上棟しました

神奈川県相模原市にある湖と芸術のまち「藤野」。

この地域の自然住宅限定土地「風のいえ」で、T邸が無事上棟しました!

すぐお隣には、今年4月に竣工した「風の家K邸」があり

2軒連続で担当させて頂くという有り難いご縁に恵まれました。

このプロジェクトでは、敷地内のすべての建物に様々な環境への配慮が定められており

里山の景観を大切にした「自然素材の木の家」の分譲地として、注目されています。

K邸同様こちらのT邸も、

ビオフォルムがいつも大切にしている「地産地消の家づくり」の考えにのっとり

地元産の木材を積極的に活用し、無垢の木と漆喰が美しい、

住む人の健康と環境を重視した空間になる予定です。

嬉しいことに、ひとつこういった家が完成すると、周りの方の意識も上がり

次の家づくりにつながっていくという良いスパイラルができています。

この小さな地域で、おかげさまで5件も設計させて頂いているのは

「環境デザイン」を掲げる身として、本当に嬉しいことです。

来春の竣工まで、引き続き工事の安全を見守ります。

2012年10月30日

木の温もりあふれるデイケアセンターが完成

環境に配慮し、暮らす人とコミュニティを元気にするプロジェクト「いるかビレッジ」。

コモンハウスに続き、第二弾の「デイケアセンター」が完成しました!

福祉施設に対して抱くイメージを覆す、木の温もりあふれる空間。

友人の家に招かれたような居心地の良さと、通うのが楽しみになるような場を目指しました。

効率や掃除のしやすさ、建設コストなどが優先されがちな施設ですが、

あえて「過ごす人が元気になれる、気持ちの良い空間」というのをシンプルに考えました。

詳しくはまた追って、works(作品集)コーナーにてご紹介しますが、まずはご報告まで。

みなさんの笑顔があふれる場になりますように。

第三段のコミュニティカフェもただいま進行中。こちらもお楽しみに!

 

撮影:砺波周平