お知らせ

2012年10月30日

木の温もりあふれるデイケアセンターが完成

環境に配慮し、暮らす人とコミュニティを元気にするプロジェクト「いるかビレッジ」。

コモンハウスに続き、第二弾の「デイケアセンター」が完成しました!

福祉施設に対して抱くイメージを覆す、木の温もりあふれる空間。

友人の家に招かれたような居心地の良さと、通うのが楽しみになるような場を目指しました。

効率や掃除のしやすさ、建設コストなどが優先されがちな施設ですが、

あえて「過ごす人が元気になれる、気持ちの良い空間」というのをシンプルに考えました。

詳しくはまた追って、works(作品集)コーナーにてご紹介しますが、まずはご報告まで。

みなさんの笑顔があふれる場になりますように。

第三段のコミュニティカフェもただいま進行中。こちらもお楽しみに!

 

撮影:砺波周平