Okatte西荻

「地域のコモンキッチン」へ。
住宅からシェアハウスへのリノベーション

都会の住宅地に建つ2×4構造の住宅を改装/増築し、地域のコミュニティの核となる場づくりをめざしました。(株)エヌキューテンゴのプロデュースのもと、場づくりのワークショップを通じて、この建物の活用方法を模索しました。「食」をテーマとし、地域のハブとなるような場をつくる、という考えのもと、「地域のコモンキッチン」というコンセプトをたてました。
2階の3部屋の個室はシェアハウス用として改装し、若い世代の3名がここに暮らします。
元々の居間やダイニング、キッチンなどの空間は地域に開かれた集会、イベントスペースとして生まれ変わりました。同時に10坪程度を増築し、そこに多様な使い方ができるキッチンスペースをしつらえました。
運用は会員制とし、会員区分によって日常的に使用ができる上に、営業用の活用もできるようにしています。
地産地消や環境に配慮した場づくりも大きなテーマとして、内外装に使用される木材は「東京の木」を主に使用し、関係者一同で多摩の山にでかけ、伐採現場や製材所を見学しました。増築部分の屋根は草屋根として、断熱性能の強化を計るとともに、ハーブを植えることで、「食べられる屋根」としています。

◯「シェアする暮らしのポータルサイト」による記事
http://share-living.jp/project/post10950/

〇〇〇〇小見出し01〇〇〇〇

〇〇〇リード文2〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

〇〇〇〇小見出し02〇〇〇〇

〇〇〇リード文3〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

写真:砺波周平(一部:山田)
所在地東京都杉並区
竣工2015年5月
規模木造2階建て(改装+増築)
用途専用住宅
延床面積(増築後延床面積/改装していない部分も含む)365.76(110.42坪)
その他キッチン空間を仕切ることにより営業用対応可能、ペレットストーブ、東京の山の木の活用、草屋根、雨水の草屋根への自動灌水利用
施工巧匠建設
プロデュースエヌキューテンゴ

主要設計事例一覧

  • 東伊豆の家

  • 新座の家

  • 藤野 / 連の家1

  • 藤野 / 連の家2

  • 藤野 / 連の家3

  • 藤野 / 連の家4

  • 伊勢の家

  • 藤野 / 風の家1

  • 二俣川の家

  • 藤野 / 森の家2

  • 久我山の家

  • 里山長屋

  • 足立 エコアパート

  • 神山町集合住宅

  • 鎌倉コーポラティブ住宅

  • Okatte西荻

  • カミツレの里 / 八寿恵荘

  • PICA山中湖ヴィレッジ / レストラン

  • おひさま保育室

  • 陸前高田 「ペチカ」

  • いるかビレッジ / カフェ棟

  • いるかビレッジ / コモンハウス棟

  • いるかビレッジ / デイケアサービス棟