Local

日本の伝統 / 地産地消の家づくり

日本の風土から生まれる住まい

地産地消の家づくり
地域の力も育む

photo_concept_3_1

 「地産地消」は建物にもあてはまります。近くで採れる材木や再生可能な資源で家をつくることで、その環境にも良い影響を与え、森や地場産業が活性化される、地域経済が小さいながらも廻る、ということが見えてきます。遠方からの運搬エネルギーを抑えるという効果もあります。大事なことは、グローバルな経済の論理ではなく、地域の小さな循環のなかで成立する、という姿勢です。

風土に根ざした美しい風景もまた、そうした取り組みの積み重ねの結果、長い年月をかけて培われていくものです。
 住環境は、機能、技術、安心感、住まい感、すべてが美しく、調合され、融和するべきです。風土のなかで自然に培われてきた住まいは、環境と調和し、整合性のとれたデザインとなっていました。それが美しい町並みや農村の風景を創り出していたのです。
家とそれをとりまく住環境のデザインは、それを形作る素材のもつ力に耳を傾け、素直にそれを組み上げたいものです。それがうまくいったとき、正直で誠実な風景をつくりだすことができるのだと思います。

木を組むという伝統的な構法
地震にも強いしなやかな構造

photo_concept_3_2

 四季が豊かで、地震や台風などの自然災害もある日本。そんなわたしたちの国で、長年培われきた家作りの技術は、学ぶべき知恵の宝庫です。
 ビオフォルム環境デザイン室では、日本の民家の伝統的な構法をお手本に、木組みの家づくりを行っています。しっかりとした構造が見える、あらわしになった梁や柱。地震にもしなやかに耐え、復元力の高い貫の入った壁。「安く、早く」の大量生産の家作りに押され、消えつつある日本の伝統的な構法ですが、その耐震性は昨今見直され、再評価が高まっています。
 昔ながらの竹小舞/土壁の家もお勧めです。コストは確かに伸びますが、温熱環境や室内環境の視点からみてもとても価値のある、また長らく使い続けることができる生命力のある家づくりが実現します。

森も地域も元気にする
近くの山の木で家を建てる

photo_concept_3_3

 国産あるいは地元産の無垢材のメリットについては、住まい手の健康面への影響をすでに述べましたが、その木材を生み出す日本の森林産業を維持して行く、という視点もとても大切です。海や空気にも直結した日本の森を守り、育てることの重要性は、すでにさまざまな業界で取り組みがはじまっています。
 ビオフォルム環境デザイン室では「地産地消の家づくり」をコンセプトに、国産材はもとより、できるだけ地場産材の活用をこころがけています。例えば一見自然がないように見える東京にも、多摩地域にはすばらしい山々があります。東京都の面積の実に3割は森なのです。自分の住んでいる土地になるべく近い森の木を選ぶことで、地元の林業を少しでも応援し、輸送などにかかるエネルギーやコストを抑えることができます。また、森は命の源泉です。私たちに必要な空気や水を育む場所でもあります。
 いま、日本の林業は大変厳しい状況です。ビオフォルム環境デザイン室ではそういった山をめぐる様々な問題を建て主の方にご理解頂くために、地域の製材所へ見学にお連れしたり、ご自分の家に使用される木の背景をご紹介する機会も設けています。木の適正な価格や価値をお伝えし、地域に貢献する小さな経済循環も生み出す事ができればと思っています。

以下参考:
国産木材自給率約3割弱
国内の木材成長量:約9000万㎥/年  毎年使用されている国産木材の量約1900万㎥/年
森にストックされているか、切って捨てられている量約7100万㎥/年

地域の職人さんとつくる
地場の経済にも寄与

photo_concept_3_4

 住まい手の暮らしを包むのが住まいです。ですからその家族にあった家づくりが必要です。あるいは、家は移動できませんから、必然的にその地域の風土にあった造り方がよいのです。
なので、家づくりは本来地元の職人さんと一緒になってつくる地域の生業でした。大規模生産や大量生産といった造り方とは本来なじまないのです。
 住まいづくりはできれば、地元の職人さんたちと一緒につくりたい。地元の材料を使いながら、できるだけ小さな循環のなかでつくるのが理想的だと思います。地域でつくることは建設費の経済も地元で回る、ということになるのです。

事例紹介

  • 1215-272 eye
    藤野/連の家4 new
  • 0526-263eye
    Okatteにしおぎ new
  • 0702-176v2
    おひさま保育室 new
  • 0608-042ai
    カミツレの里/八寿恵荘 new
  • nagaya_eyecatch
    里山長屋
  • futamatagawa_eyecatch
    二俣川の家
  • ren_1_eyecatch
    藤野 / 連の家1
  • kaze_eyecatch
    藤野 / 風の家1
  • mori_eyecatch
    藤野 / もりの家
  • minakami_eyecatch
    水上の家

コンセプト