事務所概要

業務内容

建築 / 環境 設計・計画・監理

自然素材、国産材 / 地域の材料、パッシブデザイン、パーマカルチャーデザイン
伝統的な木組みの家
集合住宅(エコアパート、コハウジング等)
店舗 / オーガニックレストラン/コミュニティカフェ等

改修 / リフォーム 計画・設計・監理

エコロジカルな住まいづくりのためのコンサルティング

エネルギーマネジメント
断熱改修の検討、相談
エコリノベーションの検討、相談

エココミュニティ / エコビレッジ 計画・設計・監理

コミュニティガーデン / シティファーム / ビオトープ等
アーバンパーマカルチャーのデザイン

エコプロダクツの開発 / デザイン

環境教育 / 住育のプログラムの提供

講師 / 講演活動
環境と調和する建築、木の家などの学習の場づくり
セルフビルドのワークショップの開催
オーガニックな住まいと暮らしの提案

スタッフ

face_yamada

ビオフォルム環境デザイン室 代表
山田 貴宏
YAMADA Takahiro

1966年生 千葉県出身
1992年 早稲田大学建築学科都市環境工学専攻修了
1992〜1999年 清水建設株式会社
1999〜2005年 一級建築士事務所 長谷川敬アトリエ
2005年 一級建築士事務所 ビオフォルム環境デザイン室 設立
設計事務所登録 東京都知事登録第51420号
一級建築士(一級建築士登録 第279526号)
主に国産材と自然素材を活用し、地産地消でかつ伝統的な木の家造りを中心とした建築/環境設計を行う。パーマカルチャーのデザイン手法・哲学を背景とした住環境づくりをめざす。建物とそれを取り巻く自然まで含めた幅広い環境と場づくりがテーマ。

NPO法人 パーマカルチャーセンタージャパン 理事
NPO法人 EAS(Ecology Archiscape) 理事
職人がつくる木の家・木の家ネット 会員
東京の木で家を造る会 賛助会員
日本大学生物資源科学部 非常勤講師

【著作】
「里山長屋をたのしむ: エコロジカルにシェアする暮らし」(2013 単著 学芸出版社)
「畑がついてるエコアパートをつくろう」(2008 共著 自然食品通信社)
「パーマカルチャーしよう!」(2006 寄稿 自然食通信社)

face_suzuki

一級建築士
鈴木 隆史
SUZUKI Takafumi

懐かしさや、落ち着きのある木造建築、
心地よさを感じる空間を目指して
日々設計しています。

face_itaba

一級建築士
板場 奈美
ITABA Nami

調和・温和・平和…
和を感じる建物・空間を
関係する皆様と共に造り上げていきたいと思います。

face_morino

 
森野 和彬
MORINO Kazuaki

私たちがいつからか外れてしまった、
自然の循環の輪に、また還ること。
地球の一部としての「暮らし」のきっかけを、空間づくりから支えていきたい。
また、時を重ねていくことで、豊かで深みが増す、ぬくもりある建築をつくりたいと思っています。

face_ai

 
山田 愛
YAMADA Ai

「オーガニックなライフスタイル」という言葉をよく耳にします。
自分の口にするものがどこから来たのか、気を配る人が増えていますが、住まいに関してはどうでしょう。
自分にも環境にもやさしい空間がもっと当たり前になるように、
微力ながらお手伝いさせて頂きます。