藤野 / 連の家4

住まいも暮らしも自然とともにある家

藤野の里山の風景が豊かに広がる、藤野の地に2013年から4軒の住宅が連なる住宅地のプロジェクトを始めました。
その最後の4棟目です。
この4軒は、里山の風景に馴染み、かつ農的な暮らしも可能な場として、小さいながらも集落感のある風景としたいというコンセプトのもと、その趣旨に賛同する方々に順次お住まいをつくっていただきました。
全て、地元の木でつくり、自然素材が主体の地産地消の家づくりです。
全体的に低層の屋根とし、かつ外装のデザインも統一感がもてるように配慮しました。屋根の勾配も4棟とも揃えています。
全体の風情をそろえることで、風景としても価値をもつ良質な居住環境づくりを目指したプロジェクトです。「連の家4」は木組みの構造、自然素材の内外装でしつらえてあります。
また、庭で菜園を営むことにあわせて、土間の配置や台所との関係性に配慮した空間構成になっています。台所、食品戸、内土間、外土間が回遊できる動線になっています。
外装には焼き杉板を採用し、防虫効果、防腐効果を期待するとともに、自然の風景にもなじむ風情となっています。
温熱環境やエネルギーにも配慮をし、太陽のエネルギーをたっぷり暖房に活用する、「そよ風」システムの導入や、パッシブデザインを採用したつくりにしました。また、薪ストーブを採用し、エネルギーも地元の山の資源を活用する地産地消を目指しています。これによって化石エネルギーにあまり頼らない暖房を実現しています。
(※2020年現在、蓮の家の5棟目が始まっています。)

〇〇〇〇小見出し01〇〇〇〇

〇〇〇リード文2〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

〇〇〇〇小見出し02〇〇〇〇

〇〇〇リード文3〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

写真:砺波周平
所在地神奈川県相模原市藤野
家族構成夫婦+子供2人
竣工2015年12月
規模木造2階建て
用途専用住宅
延床面積121.68㎡(36.73坪)
その他薪ストーブ、太陽熱集熱システム「そよ風」、内土間/外土間
施工創和建設

主要設計事例一覧

  • 東伊豆の家

  • 新座の家

  • 藤野 / 連の家1

  • 藤野 / 連の家2

  • 藤野 / 連の家3

  • 藤野 / 連の家4

  • 伊勢の家

  • 藤野 / 風の家1

  • 二俣川の家

  • 藤野 / 森の家2

  • 久我山の家

  • 里山長屋

  • 足立 エコアパート

  • 神山町集合住宅

  • 鎌倉コーポラティブ住宅

  • Okatte西荻

  • カミツレの里 / 八寿恵荘

  • PICA山中湖ヴィレッジ / レストラン

  • おひさま保育室

  • 陸前高田 「ペチカ」

  • いるかビレッジ / カフェ棟

  • いるかビレッジ / コモンハウス棟

  • いるかビレッジ / デイケアサービス棟