ビオフォルム日記

2016年3月13日

チルチンびと第四回住宅建築賞 受賞

住まいの雑誌、「チルチンびと」が主催する木造住宅のレベルアップを目的とする第四回目の住宅建築賞の佳作をいただきました。
授賞式が3月11日にあり、参加させていただきました。

すでに10件の住宅を藤野の地域の工務店さん「創和建設」さんと組ませていただいて、実現できています。設計者としては、地域に根ざした住まいづくりの状況としては、大変理想的なことです。その内の一件、「森の家2」がその対象となりました。

応募にご協力をいただきました、住まい手の方始め、関係諸氏にお礼申し上げます。ありがとうございます。

これまで、当方の設計姿勢として外連味のない、しかし地域、周辺自然環境、住まい手と三位一体の関係性を大切にした住まいづくりをしてきましたが、そうしたことが評価されたなら、大変本望です。
今後も同様の姿勢で設計活動を続けていきたいと思います。

3月11日発売「チルチンびと」に掲載されています。
掲載されている写真はいつも当方の竣工写真を撮っていただいている、砺波周平さん。
どうぞご高覧ください。

yanagidacirutin